ISHIRO!

音信不通状態だった「ISHIRO!」が気まぐれ再開。いつまで続くやら?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

日本選手権混成競技

24~25日は、金沢で開かれた日本陸上競技選手権の混成競技に行ってきました。

男子十種競技では田中宏昌(モンテローザ)が7803点の大幅自己新+日本歴代3位+世界選手権B標準突破で3連覇。女子七種競技は中田有紀(日本保育サービス)が5811点の、こちらも世界選手権B標準突破で5連覇しました。
日本の混成競技で男女そろって世界選手権の標準を超えたのは初めてのことです。雨も降るという天気予報が見事にはずれて、天候も風にも恵まれた好条件になったこともあり、他にも自己記録を更新した選手が多く、内容的には非常に充実した、見ごたえのある大会になりました。

十種の7800点台は、日本記録(7995点)保持者の金子宗弘さんが96年に出したのを最後にずっと出ていなくて、今回の田中が10年ぶりでした。
最大の見所は棒高跳。自己タイの5m00を一発で跳んだ後、混成競技の棒高では日本で誰も跳んだことのない5m10も2回目に成功。ここまで来ると十種を見ているということを忘れそうになりますね。
田中も七種の中田も、最後の1500mや800mでも粘り強く走って、7800点台や5800点台に届くために必要な記録をしっかりクリア。そこに、2人とも気持ちの上で充実した戦いができたことが現れたとも感じました。

大会の結果は良かったのですが、「盛り上がった」とは言えないのが残念なところ。今年は日本選手権から混成競技が切り離され、混成だけの大会となりました。地元の中学や高校の大会の日程との関係もあってサブイベントが一切なかったので、競技は十種と七種だけ。スタンドにいた人も土日とも100人足らずで、ほとんど選手の関係者か、混成競技と何らかの関係がある方だったと思います。十種や七種をじっくり見ることができたという意味では面白かったけど、競技場の雰囲気は静かで、少しさびしい感じがしたのも事実です。

ここで、いつも僕なら「運営側の努力が足りない」などと言うのかもしれませんが、今回はそうとばかりは言えません。というのも、今大会では僕自身も多少のお手伝いをさせていただいたからです。事前の準備作業も若干関わらせていただきましたし、大会当日はアナウンスのお手伝いをしました。
ある程度の事情を知っている立場から言えることは、日本陸連や石川陸協の、実務に関わった方々は、皆さん相当にがんばって準備や運営に当たっておられたのは間違いありません。特に、選手が気持ちよく競技をするための配慮は、外からは見えない部分も含めて、普段の混成競技の大会に比べれば格段になされていたと思います。
ただ、スタンドがガラガラで、「盛り上がった」と言える大会ではなかったのは厳然たる事実。これをどうするかは、今後考えたり変えるべき点がいろいろあるとも思いました。
そのへんの話は、また後で、もしくは僕が毎月書かせていただいている陸上競技マガジンのコラム「ISHIRO'S EYE」で触れたいと思います。

僕自身は、初めて大きな大会のアナウンスをさせていただきました。毎年恒例になっている「エブリバディ・デカスロンin愛知」などと違い、好き勝手なアナウンスができる大会ではないので、いろいろ迷うところもありましたし、反省も山ほど。多くの方からいろいろなご意見やご指摘もいただきました。日頃の記者として外から見る立場でなく、運営側に入って中から見ることで、初めてわかることもありましたし、貴重な経験をさせていただきました。
最近、アナウンスは大会の盛り上げ、さらには陸上ファンを増やすための要素として非常に重要視されています。今回、僕のような「ヨソ者」にお声をかかったのも、その流れがあったから。僕のような陸連や陸協に直接関わっていない「外部」の人間に対してなら、皆さん意見や批判も言いやすいと思うので、どうせならどんどん本音を出してもらって、それを今後のアナウンスや大会運営の改善のための材料にしていただければいいな、と思っています。

2日間、フィールド上で立っている時間も長かったので、けっこう疲れました。でも疲れた一番の原因は、アナウンスをしたことでも、立っていたことでもなく、2日間ずっと慣れないスーツを着ていたことにあったと思います。僕が見慣れないカッコをしているので、競技場では会う人、会う人に片っ端から指摘されました^^;

今週末=30日から2日は、神戸で日本陸上競技選手権。ひとあし先に混成の選手たちががんばったんだから、神戸に臨む選手も奮起してくれることを期待したいと思います。陸連さんも観客向けのサービスや演出などをいろいろ考えているようだから、今までとは一味違う大会が楽しめるのではないでしょうか。

ということで、最初から(というか例によって)長々とすみません。

<すみませんが現役選手は敬称略で。>
スポンサーサイト
  1. 2006/06/27(火) 12:05:32|
  2. 陸上
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
<<ランニングプロジェクト | ホーム | はじめました。>>

コメント

待ってました!!やっと「ISHIRO!」復活ですね☆さすが初回から飛ばしますね~。
で、リンク貼ってもいいですか??

あと4日。がんばるぞ~o(^o^)ov-42
  1. 2006/06/27(火) 14:42:42 |
  2. URL |
  3. daichi #-
  4. [ 編集]

うはっ☆

コメント早ぇなあ。報告しようと思ってたら先を越された~! ある某高跳(全然某になってない・笑)の選手がやたらけしかけるからちょっとがんばってみました。
というわけでよろしくです。リンクもぜひ~!
  1. 2006/06/27(火) 16:50:39 |
  2. URL |
  3. ISHIRO #ZA9zVw0U
  4. [ 編集]

御無沙汰しておりま~す!

お元気そうで何よりです。
今年ものんきにハンマー投げてます。
日本選手権、相変わらず入賞狙いしか出来ませんが3年ぶりに入賞出来るよう頑張ります。
どこかでお会いできることを楽しみにしておりま~す☆
僕もリンクしていいですか!?
  1. 2006/06/28(水) 22:05:14 |
  2. URL |
  3. マサノリ #W96MePOE
  4. [ 編集]

 ブログ解説おめでとうございます。神戸の日本選手権にはこられるのでしょうか?
  1. 2006/06/28(水) 23:32:08 |
  2. URL |
  3. よしや #-
  4. [ 編集]

マサノリくん
ごぶさたです。出場者の記録ランキングでけっこう上のほうで名前はお見かけしてましたよ。
日本インカレの表彰を見ながら「こういうのを知るとマサノリは奮起するだろうな」と思っていたのでした(笑)
神戸の男子ハンマーはゴールデンタイムでやるんだし、がんばってください。
ミックスゾーンあたりにいたら遠慮なく声かけてな。
  1. 2006/06/29(木) 10:30:24 |
  2. URL |
  3. iSHIRO #ZA9zVw0U
  4. [ 編集]

よしやさん
ありがとうございます。
神戸は第2日から参戦します。
(30日は2016年五輪招致に関連する仕事がいろいろあるので残念ながら行けないのですが)
よろしくお願いします。
  1. 2006/06/29(木) 10:32:05 |
  2. URL |
  3. ISHIRO #ZA9zVw0U
  4. [ 編集]

ひさびさごぶさたです

先日テレビをつけたら日本選手権やっていました。夫とのチャンネル争いに勝利し、久々陸上競技観戦をしました。HJ日本記録に遭遇して大満足です。私もまた跳んでみたいです。できれば幅ジャンパー目指して!

  1. 2006/07/09(日) 01:51:08 |
  2. URL |
  3. SHINPI #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ishiro.blog72.fc2.com/tb.php/3-ef9fc1e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ISHIRO

Author:ISHIRO
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。